【平成29年12月2日 かくれんぼだるまさんが転んだ】                                                                                                                                                   運動療育センターまつもと(児童発達支援事業・放課後等デイサービス)

2017-12-02

 

 

みなさん、こんにちは ^^♪

 

 

 

 

 

本日は

 

「かくれんぼだるまさんが転んだ」という遊びの様子を

 

お伝えします。

 

 

 

 

 

 

 

まず

 

机やマット等で障害物(隠れられる場所)を作ります。

 

 

 

 

 

 

そして

 

鬼が「だるまさんが転んだ」と振り返る前に

 

見つからないように隠れます。

 

 

 

 

身体が少しでも鬼から見えたら

 

スタート地点からやり直し!というルールで

 

行ないました。

 

 

 

 

 

 

 

 

それではスタート!

 

 

 

 

 

 

「だるまさんが転んだ!」

 

 

 

 

 

 

前に進みながら

 

見つからないように隠れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この遊びでは

 

「だるまさんが転んだ」という合図で

 

瞬時に隠れなければなりません。

 

 

 

 

そして

 

「だるまさんが転んだ」という合図を

 

よく聞きながら前に進まなければなりません。

 

 

 

 

 

 

これらより

 

お話を聞く力や

 

様々な大きさの物に隠れることで

 

ボディイメージをつかむことができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見つからないように

 

物に隠れながら進み

 

ゴールをする事ができました☆

 

 

 

 

 

 

子どもたちはゴールをしても

 

「もう一回!」と言い

 

皆で楽しむことができました^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ 電話番号0263-50-5385 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    ▲page top